モナコパレス人吉球磨復興プロジェクト 2021.05.11

令和3年5月10日(月)、当社はSDGs(災害支援・質の高い教育をみんなに)の取り組みの一環として、令和2年7月豪雨で被災した飲食店が集まる仮設商店街「人吉復興コンテナマルシェ」に倉庫の寄贈を行いました。

倉庫には、人吉市の画家 堀川明広さんと人吉高校美術部の生徒の方に復興応援を込めた絵を描いていただきました。

弊社では今後も、様々な取り組みを通じて人吉球磨の復興を支援してまいります。

寄贈した倉庫 取材の様子 当日の様子